過去の研究会(2019年)

ここには過去に開催された研究会の情報が記載されています.




第17回関西学生研究論文講演会

【主催】一般社団法人日本光学会 情報フォトニクス研究グループ

【日時】2019年3月8日(金)12:45-17:55(懇親会終了は19:10)時間は変更可能性あり

【場所】和歌山大学 システム工学部 北1号館A101,A202講義室(〒640-8510 和歌山市栄谷930)
キャンパス建物配置図

【発表形式】ショートプレゼンテーションおよびポスター発表.
優れた講演には優秀講演賞を贈呈予定.

【講演・懇親会申込】
(1) 氏名
(2) 役職または学年
(3) 所属先
(4) 所属先住所
(5) メールアドレス
(6) 登壇または聴講(登壇者は(7)を回答)
(7) 講演題目
(8) 講演会終了後の懇親会への参加・不参加

【講演申込締切】2019年2月15日(金)

【原稿提出】
A4用紙2ページの予稿PDFファイルを電子メールにて提出して下さい.
提出締切:2019年2月22日(金)要厳守

【参加費】実費(一般2,000円,学生1,500円).

懇親会費は別途(一般2,000円,学生1,000円).

【申込先・原稿提出・問合せ先】
最田裕介(和歌山大学 システム工学部 システム工学科)
メールアドレス:


第13回IPG関東学生研究論文講演会

【主催】一般社団法人日本光学会 情報フォトニクス研究グループ

【趣旨】

研究活動を行っている学生にとっては,自身の研究の価値を他人に対してできるだけ分かりやすく説明する能力が,全国的な学術会議や学会の年次大会における研究発表において重要になる. 研究活動以外に視野を広げると,他人に対して自分自身をプレゼンテーションしてアピールすること,いわゆるセルフプロモーションは,社会における様々な場面において求められる能力である. そこで,セルフプロモーション力を向上させる機会を兼ねて,学会発表を志す学部学生の登竜門として,関東方面の大学における学生を対象とした研究論文講演会を開催する. 本講演会は,当日の進行や運営を学生諸氏に任せることで,参加学生が自由に発言,議論しやすい環境を提供する. これにより,研究内容のディスカッションを通じた学生間の人的ネットワーク構築を促すとともに,情報フォトニクス分野の次代を担う若手研究者の育成を促進する効果も期待できる.

【日時】2019年3月19日(火)10:00-17:00 (懇親会終了は19:00予定)

【場所】東京工業大学 すずかけ台キャンパス(〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田町 4259)
オーラル発表会場:大学会館(すずかけホール)H2棟 2F 集会室1
ポスター発表会場:大学会館(すずかけホール)H1棟 3F ラウンジ
キャンパスへのアクセス並びに構内図

【発表形式】各研究室につきオーラル発表者1名,その他の方はポスター発表.
優れた講演には優秀講演賞を贈呈予定.

【登壇資格】指導教員が情報フォトニクス研究グループの会員であること.

【講演・聴講・懇親会申込】
(1) 氏名
(2) 役職または学年
(3) 所属先
(4) 所属先住所
(5) メールアドレス
(6) 聴講または登壇(登壇者は(7)(8)を回答)
(7) 講演題目
(8) 発表形式(オーラルまたはポスター)
(9) 講演会終了後の懇親会への参加・不参加

【講演申込締切】2019年2月13日(水)17:00
電子メールにて参加される方の情報(1)~(9)をご連絡ください.

【原稿提出】
電子メールにてPDFを提出.
提出締切:2019年2月20日(水)17:00
原稿テンプレート(Wordファイル)のダウンロード

【参加費】講演会参加費1,000円.懇親会費は別途2,000円.

【申込先・原稿提出・問合せ先】
向井祐貴(東京工業大学 工学院情報通信系 山口研究室)
メールアドレス: